新潟市で学習塾や保険代理店を営む㈲アイ・プランニングの社長ブログです。

日々の業務内容からプライベートな出来事まで幅広くご紹介します。

entry_bg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
a_pagetop.gif
entry_bg
寺泊アメ横
100629_1317~01


社長の飯塚です。


長岡に所用があったので、
その帰りに寺泊のアメ横に寄りました。


昼どきだったので通り沿いの食堂に入るつもりが、
呼び込みのおばさんに声を掛けられ、路地裏のお店へ








 着いた所がここです。
   ↓↓↓
100629_1316~01


正直「し・しまった」と思いました。



しかし、中に入ってみると、有名地酒の大吟醸などがズラリ。

有名人の色紙も壁一面に貼ってあり、



「ひょっとして隠れた名店ではないか


そして、いくつかあるメニューの中から
私は「刺身定食」、家内は「焼魚定食」を頼みました。







感想は・・・「内緒です。。。

場所も・・・内緒です。自分で探して下さい




久しぶりに幸せな気分で家路に着きました。





それにしても、あのおばさんのキャッチトークは見事でした。

参考にさせていただきます。



スポンサーサイト
【2010/06/30 11:39】 | 安くておいしい店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
entry_bg
新潟市東総合スポーツセンター
300px-Niigata_east_sports_center.jpg

社長の飯塚です。


この体育館は、自宅から徒歩5分と近いためよく行きますが、


以前から、なんだこれは?と気になっていたものがあります。








   これです!
    ↓↓
100625_1346~01





そして、10年以上経ってようやく・・・
こんなものがあることに気が付きました。

100625_1347~01



芸術センスがゼロの私には理解不能です。



まったく別のものに見えます





【2010/06/25 23:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
entry_bg
家庭学習強調週間
100618_1959~01


社長の飯塚です。


わが家の長男と長女が通う小学校では、今月21日(月)から
「家庭学習強調週間」が始まります。

これは、家庭で自主学習する習慣を身につけさせることが目的で、
学年×10分を目標としているようです。


家庭学習の習慣化は、「おはよう、こんにちは」などの挨拶や
文部科学省が推進している「早寝、早起き、朝ご飯」のような
生活習慣を身につけさせること同じでとても大切なことです。


また、写真の「家庭学習カード」には、毎日保護者の印を押し、
週末には保護者のコメントも書くようになっています。


「子どもに望ましい習慣を付けることは、
親が与える最高の財産だ」とどこかで聞いたことがあります。


親の負担が増えて大変ですが、わが子のために努力が必要です。



とりあえず、
わが家の長男には毎日「学年×10分+10分」の50分と
言い渡しました




体育会系の悪い癖です

みんなで腕立て100回やったら、
自分だけはあとで隠れてもう10回やるんだ
みたいなノリです・・・。



かわいそうな長男殿




【2010/06/18 21:56】 | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
entry_bg
☆定期テスト表彰制度
100612_1700~01


社長(兼塾長)の飯塚です。


当社が運営する学習塾(早稲田育英ゼミナール中木戸教室)では
中学部の生徒達が連日、前期中間テストに備えて猛勉強しています。

この地域の高校入試の状況を考えると「内申点」を上げる作業が
とても大事になってきます。


少しでも生徒たちの張り合いになればと考え、
教室独自の表彰制度を新設しました。

この制度をプレッシャーに感じない程度に頑張ってほしいものです。



いずれの賞も私のポケットマネーから何か用意しようと考えています。

特に「奨励賞」は当塾での日頃の成果が現れる部分でもあります。
少々、私の小遣いが減っても・・・平気です









現時点の得点記録はこちら!

これは3人の生徒によって出された数字です。
この記録を破ってくれそうな生徒が数名いるので期待してます。
     ↓↓↓
100612_1700~02



【2010/06/12 17:33】 | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
entry_bg
夏の佐渡へGo!!
lead1_convert_20100603160508.jpg


社長の飯塚です。


当社は”佐渡バドミントンスクール”と”ファインズスポーツ”の三者で連携し、
「佐渡バドミントン サマーキャンプ2010」を企画しました。

    要項はこちらをクリック!!


主催者である”佐渡バドミントンスクール”が企画など実務面を民間企業に委託
して開催するという初の試みです。

いわゆるメジャー競技と言われるスポーツであれば、このような形態は珍しくも
何ともない事だとは思うのですが、バドミントンは基本的に任意団体である県協会や
市町村単位の協会が無償&ボランティアで開催するのが一般的でした。



しかし、時代は変わってきています。

バドミントンの指導で生計を立てるプロの外国人コーチなどが増えてきました。
当社所属のムチャマット・ユスフ君(インドネシア出身)もその一人です。

彼らは皆、日本の競技力向上のために人肌脱いでくれている大切な人たちなので、
少しでも長く日本に留まってほしい。
その為にはやりがいのある仕事と安定的な収入源の確保が必要です。

また、ボランティアによる活動が基本の任意団体の皆さんの負担を少しでも軽減
させたいと思っています。



この佐渡キャンプを夏の恒例行事にできたらいいなぁ


【2010/06/03 15:53】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
entry_bg
新潟県社会人スポーツ推進協議会
tennouhai_kougouhai.jpg


社長の飯塚です。


昨日、標題の会議に委員として出席しました。

この組織は国体の成年選手の受け皿となる企業を募るのが目的で
できたはずなのですが、
このご時世、大手・中堅企業と言えども経費は極力押さえたい
また、アマチュアスポーツに肩入れしてもメリットがない・・等々
様々な事情があったと思いますが、企業側の腰は引けてました。

しかし、昨年開催された地元国体「トキめき新潟国体」では
多くの会員企業が選手の雇用面などで協力体制に入るようになり、
見事に天皇杯・皇后杯を手中に収めることができました。




そして、歓喜の地元国体が終わり、、、はや半年・・・

どの会議に出ても、”祭りのあと”という空気が漂っています。



この組織は国体が終わったらどうなるのか?と内心心配してましたが、
どうやら解散はしないようです。


ですが、依然として厳しいこの経済情勢です。過度な期待は??です。



光輝く、優勝カップを眺めながら、何か釈然としない気持ちになって
しまうのは私だけでしょうか?


【2010/06/02 12:14】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
プロフィール

アイ・プランニング
Author:アイ・プランニング

アイ・プランニングのブログです。日々の業務内容や出来事をご紹介いたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索


    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。