新潟市で学習塾や保険代理店を営む㈲アイ・プランニングの社長ブログです。

日々の業務内容からプライベートな出来事まで幅広くご紹介します。

entry_bg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
a_pagetop.gif
entry_bg
新潟県内へ避難者2,400人に
この度の東日本大震災(東北関東大震災)に被災された皆様に心より
お見舞い申し上げます。

この未曾有の大災害に、ただただ心が痛み、この悪夢のような事態の
一日も早い収拾と被災地の復興を祈るばかりです。



標題の通り、新潟県中越地震と中越沖地震の被災経験がある新潟県は、
今回の大震災で被災した人たちや、福島第一原子力発電所の周辺から
避難してきた人たちの受け入れを開始しているとの報道がありました。

新潟市では、2ヶ所の避難所に福島県などから合わせて1,600人余りが
避難してきており、避難所である「新潟市体育館」では、収容できる数の
400人を上回る600人が集まり、市の職員やボランティアの人達が対応に
追われているそうです。この先、まだまだ避難してくる人たちは増える
と思われます。


私も微力ながら、この非常事態で新潟県を頼って避難してきた皆さんの
力になれたらと考えています。

微力な私にやれることは限られています。
避難された皆さんの中には学校に通っている子供さんも多く含まれている
と思います。幸い私は学習塾を経営していますので、空いている時間帯や
座席があれば無償で勉強場所を提供するつもりでおります。勿論、教材も
教室備え付けのものをコピー等して使用してもらおうと思います。

このブログを読まれた皆さん、もしお近くにそのような子供さんが避難を
されていたら遠慮なくお知らせ下さい。

  ≪連絡先≫
   早稲田育英ゼミナール 中木戸教室  TEL 025-271-5400





最後になりますが、今回の大震災に世界各国から支援の輪が広がっており、
多くの海外メディアも被災地に入っているようです。

多くの日本人ボランティアが全国から集結し、精力的に働いている姿に
「一つになった日本に海外メディアが感嘆」という記事が出たり、被災者の
忍耐強さや「なぜ日本では略奪が起きないのか?」と日本人の秩序に驚きと
賞賛の声が上がっているそうです。

そういう日本人に生まれたことを誇りに思います。


【2011/03/16 23:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
<<店名不詳の「お蕎麦屋さん」 | ホーム | ㈱東海日動パートナーズ新潟>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iplanning.blog85.fc2.com/tb.php/148-60c70c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

アイ・プランニング
Author:アイ・プランニング

アイ・プランニングのブログです。日々の業務内容や出来事をご紹介いたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索


    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。