新潟市で学習塾や保険代理店を営む㈲アイ・プランニングの社長ブログです。

日々の業務内容からプライベートな出来事まで幅広くご紹介します。

entry_bg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
a_pagetop.gif
entry_bg
二兎を追う者は一兎をも得ず??
 社長の飯塚です。

 以前からブログにも書いている通り、当社は保険代理業と両輪となるような事業を模索中でしたが、ようやくイメージに近い事業を見つけました。見つけたと言ってもニュービジネスでも何でもなく、以前より存在した誰もが知っている業態です。

 これまで多くの業種の方々と仕事上のお付き合い等ありましたが、私自身がやってみたいと思った業種はそんなに多くはありませんでした。しかし、私自身の心の変化や家族・その他の情勢の変化により、昔からあった、その業種に私の心のアンテナが反応したものと思われます。

 そこで、事業を多角化しようとすると必ず出てくる標題の諺。皆さんはどう思われますか?

 私見ですが半分は当たりで、もう半分はハズレでないかと思います。半分当たりの理由は、まったく方向性が違う仕事や未知のジャンルに無謀に取り組もうとすれば上手くいかない可能性が非常に高いからです。夜がメインの飲食店と早朝から始まる新聞販売店を両立させられるはずがありません。

 私が考える多角経営は、多角化することによって相乗効果が生まれる可能性がある。もしくは、その事業を行なうことは会社にとって理にかなっている。また、業種は違えど会社の企業理念や経営者の信条が一致すれば両方の事業を軌道に乗せることは可能だと考えます。同じ諺でも『一挙両得』や『一石二鳥』という標題とは相反する言葉もあります。

 しばらくの間は、その業種の調査、研究を行なって勝算があるのか否かをよくよく検討してみたいと思います。

 キーワードは・・・

 ①地域社会に貢献できる業種であること。
 ②既存事業である保険代理業のイメージが損なわれず、むしろ相乗効果が見込めること。
 ③事業資金面を含めて会社のスタッフや家族が賛同してくれること。
 ④私自身にその仕事を強くやりたいと思う理由があること。

 今のところ、すべてクリアできると思われますが、まだ詳細を出せる段階でもありませんので、もう少し話が進展したら内容を明かしたいと思います。

 もし、その後に音沙汰がなかったらボツになったと思って下さい。ボツになった報告など恥ずかしくて、とてもブログに書き込めません(汗)

S0610615001-00.jpg

 
【2008/06/20 21:52】 | 会社 | トラックバック(0) | コメント(0) |
a_pagetop.gif
<<わが子の教育を考える! | ホーム | 夏期休暇!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iplanning.blog85.fc2.com/tb.php/18-c3111693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

アイ・プランニング
Author:アイ・プランニング

アイ・プランニングのブログです。日々の業務内容や出来事をご紹介いたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索


    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。